事業承継の進め方㉕ 事業戦略 SWOT分析3

こんにちは。所長の山本誉です。

今回は、事業承継、経営改善に関して重要となる「SWOT分析」の応用的な使い方について、

説明していきたいと思います。 6.クロスSWOT分析

これまでに、SWOT分析の方法を説明してきましたが、S、W、O、Tを分析してまとめたところで、

事業成功のための「KSF」を見出すために「クロスSWOT分析」を行ってみましょう。


クロスSWOT分析は、ここまで収集してきた情報をもとに、図表3のように、

それぞれを掛けあわせて、4つの問いに答えていくことにより行います。









また、図表3の、ある製造業で行った例を使ってクロスSWOT分析を行った結果が、図表4です。



































7.KSF(成功要因)から戦略オプションを導く

SWOT分析、クロスSWOT分析を行えば、おのずと、自社または事業のとるべき戦略オプションが見えてきます。図表3のクロスSWOT分析例では、

























という戦略が、取り得るオプションということになります。




【お知らせ】

著書、「手元資金を増やす中小企業の経営改善の進め方」が、

今年1月14日に中央経済社から出版されました。全国の大型書店やAmazonで購入できます。

事業承継における経営改善に向けて是非ご一読ください。

(下の画像をクリックするとAmazonの紹介・購入ページが開きます)


閲覧数:189回0件のコメント

最新記事

すべて表示